2010年02月03日

最近のデジカメ事情

100203-02.jpg
ペンタックスからこんなコンデジが出ました。

ペンタックス、一眼レフ風デザインの「Optio I-10」

このデザインを見て”ピン!”と来た人はいますかぁ?? そう。70年代に110ポケットカメラ一眼で一世を風靡したPENTAX AUTO110にそっくり!! ですよね。

で、黒だけじゃなくて、、、、白もあります。

100203-03.jpg
 
まぁ、、、これを見ても、昨年オリンパスが発売して人気沸騰のオリンパス・ペン E-P1&E-P2の流れですねぇ。 あちらは価格帯が全然違いますしちゃんと一眼レフ(Optio I-10は一眼レフ風...コンデジ)ですからターゲットが違いますけどね。
 
いずれにしても、コンデジ世代の写真に興味を持っている女性層をターゲットにしたイメージ作りをしていますね。

私もカメラは大好きで、、、、50年代からのカメラを持ってますが、昔のそれはシルバーがブラックってのが”カメラの色”だった分けで、ここ最近の白っていうのは実に新鮮ですね。

もともと、道具としてのカメラの時代は、酷使したり傷ついたりするし、色を塗って仕上げるという考えはあまりなかった。 黒はプロの現場からカメラを持っている事の存在感(取材やスナップの時にシルバーは目立ちすぎる)を小さくしたい、あるはアマチュアとの差別化のための黒色だったわけです。カメラを好きな男の好む色でもありましたし。。。。
 
ところが、世が変わり、、、、デジカメは飽和状態、携帯カメラは誰でももってる、、、カメラは成熟製品になってひさしい。

そんな時代に、メーカーも売るのが大変。 男ばかりに売っていたんじゃ生き残れない。そこで新しいターゲットになったのは10代、20代の女子ですね。 オリンパスもしっかり、宮崎あおいちゃんをイメージキャラにしてばんばん走ってます。 雑誌コーナーを見ても昔の男向けの写真雑誌よりも女子向けの雑誌の方が勢いがある。。。

100203-04.jpgで、WEBをさまよっていたら、オリンパスからこんなのが新発売になっていました。やっぱり先駆けのメーカーはやるなぁ... LUMIX や PANTAX がカラー一眼&コンデジで追いかけるなら、うちはもっと先を走りますよ!みたいな(笑)

まさに、デジタル(コンデジ)カメラの市場は女子が握っている、、、、みたいな感じですよ。