2008年10月17日

古いデジカメが好きなわけ

081015-05.jpg
 
また、またデジカメを買ってしまった。。。。

それも3世代ほど前の古いデジカメ
 
今年の夏前に、長年どこへ行くにも携帯していたスナップカメラCanon IXY-L(初代・ピアノブラック)が不調になって修理に出した。そのときに使い慣れたIXY-Lが手元に無い寂しさから、中古のL2(二代目・写真のシルバー)を購入してあった。

そして修理されてきたピアノブラックの初代Lは元気になったのだけど、わずかに画素数がアップしたL2の方ばかり使うようになって、かわいそうな初代Lはほとんど出番が無くなったので、オークションへ。

見知らぬ人の所へ嫁にいっちゃった。

でも、その後の寂しさは何だろうね(笑)

長年あちこちを一緒に歩き回った、ピアノブラックのIXY-Lのことが無性に恋しくなってしまい、色はわずかに違うけど(写真のミッドナイトブルー)L2の中古機を探して購入してしまったのです。

我が家では、息子が初代Lをまだ使用中ですが、これでこのモデルは初代のL、二代目のL2が2台、四代目のL4とIXY-Lシリーズを使っています。
小さくても使いやすいんですね。

液晶画面は小さくけど、撮った写真の画角や露出具合だけ確認できれば問題ないし、電池の消耗も少なくて良いでしょう?
最近のデジカメはほとんどの機種が、ファインダー代わりと写真ビュアーもかねた3インチ前後大型液晶を装備していますね。あれって電池の消耗がすごいでしょ?

フィルムカメラも好きで、初期の頃からのデジカメの技術との格闘もしってるから、最近のデジカメは機能が多すぎって感じます。

だって、使わない機能が半分以上でしょ?!違う???

だったら、使う機能だけ、シンプルに、壊れにくいデジカメの方が良いと思うなぁ。
デザインもシンプルで、破綻が無く、軽くて、小さくてポケットにもするっと入る。

そんなIXY-Lシリーズが好きだったのですが.....

Canonさんは、IXY-Lシリーズやめちゃいましたね。
やめないでほしいなぁぁぁぁぁ....

だめ?????(笑)


posted by mi at 10:39| ☔| Comment(0) | デザイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。