2010年11月10日

デザイン顧問契約についてQ&A

以下は当社の”デザイン顧問契約”について良く寄せられた質問を抜粋したものです。
さらにご不明な点があればこちらよりお問い合せ下さい。

Q.
デザイン相談の得意分野は何ですか?
 
A. グラフィックデザインとWEBデザインが主力となります。グラフィックデザインの分野なら、シンボルマークやロゴタイプなどのV.I(ビジュアルアイデンティティ).、販促物(会社案内、営業案内、カタログ、リーフレット、名刺、帳票類)、サイン&POP(野外サイン、店内サイン、導入サイン、POPやチラシ類)、キャラクターデザイン、パッケージ&タグデザインなどの企画から制作まで。 WEBデザインの分野なら、サイトの企画設計からコンテンツの構築まで可能です。
  
 
Q. 1万円コースと2万円コースの違いは何ですか?
 
A. 1万円コースは、デザインの相談を初めてご利用になる方にお奨めするエントリーコースとなります。これまでひとりで悩んでいたデザインへの疑問や解決策の模索に対して、随時ご相談を頂きそれに対する具体的な解決策(道筋)をご提供します。その後その解決策を実行するのはお客様自身でのアクションとなります。 2万円コースでは、そんな具体的な解決のためのアクション(行程)にある疑問や問題点のご相談にも対応できます。社外の印刷会社様や取引先様とのデザイン行程にも目を配り、最適な支援を行います。
  
 
Q. 毎月異なる相談事ではなく、大きなテーマについて半年なり1年間とか対応していただけますか?
 
A. もちろん対応可能です。ただし、長期にわたるデザイン開発やプロジェクトの場合は顧問の内容量の制約で1万円コース、2万円コースでは対応が十分出来ない事も想定されます。そのような場合は初回のご相談にて最適な顧問内容と費用を別提案させていただく事もあります。 5万円コースでしたら、半年あるいは1年間をかけて会社や店舗のシンボルマークの導入や会社(店舗)の具体的なイメージアップのためのデザイン開発などでご利用いただけます。
 
 
Q. まずはデザインの相談でどんな事が改善するのか試してみたいのです。都内の店舗ですが契約できますか?
 
A. ありがとうございます。1万円コース(エントリー)は、最低限の費用設定でご提供しているサービスですので北関東の企業・店舗様に限定させていただいています。都内のお客様には特別仕様として3万円/月のご費用で(月に1回の出向打合わせ、その他随時電話FAX
メールでのご相談、社内外(店舗内外)のデザイン開発についての支援)という内容でお受けしています。ご検討ください。
 
 
Q. 2,3ヶ月に一度の打ち合わせでよいので、その費用を実際にお店に必要なPOPやサインなどのデザイン提案に回してもらえませんか?
 
A. デザインの顧問を行うにあたり、最低でも半年〜1年(1シーズン、1営業年度)ほどはその企業様や店舗様の内情や活動などをつぶさに 見させていただき、またその都度のお悩みや方針などもお聞きし蓄積することが大切です。なので最初の1年間は毎月の出向ご相談を省く事は出来ません。その中で実際に必要なデザイン実制作が発生する場合は、特別価格(通常のお客様の3割ほどコストダウン)にて承る事が出来ます。
 
 
Q. 相談の内容の機密は守られますか?
 
A. デザイン顧問の契約期間におけるお客様との間で共有した情報や提案資料は、当社外からお客様以外へ持ち出す事はありません。また契約終了後1年を経過した資料は厳密に処分いたします。
 

posted by mi at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン顧問契約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/169593721
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック